スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然

2009年03月31日 22:24

風間さんも舞台に参加されたみなさんも、東京千秋楽お疲れ様でした!楽屋ちゃんと片付いたようで何より(笑)。まだ先だと思ってたらもうすぐ大阪なんだなあ。わくわく。のんびりしてたけど切符手配しておかないとなー。皆さんのレポ読むとやはりダンスが楽しみですね。ああ、どんだけぶりなんだろう・・・、風間さんのダンス・・・、観て泣いたらどうしよう・・・(そこまでか)。ええとお芝居の方は期待してる分見せてくれるってのがもうデフォルトだと思ってますからねー、ふふふ。

カテゴリ分けるの面倒なので続いて大宙さんネタ(おい)。
ここんとこのネタ全部書くので長いですよ。

観ましたよ、忍たま!まさかこの番組に来ようとは・・・(笑)。しかしあのOP聴くと思いだすものがあってちょっとしみじみとこないこともない。いい曲です。大宙さん、コナンに続いてまた高山さんと共演ですね。しかしああいう優しくて気のいいキャラに大宙さんの癒しボイスって、やっぱりよく合うなあ。しかも声を大にして言いたいのですが、かなりいい声だったよ・・・。感想blog検索しても、「誰この美声と思ったらだいちゅうだった」というようなこと書いてる人、割といらして笑ってしまいました。それに表情がくるくる変わるキャラだったので、ころころ変わるお芝居が聴けたのもよかったなあ。今日は昨日よりさらにいい人っぽいというか、大人のお兄さんが子供に話す時の優しい声がより堪能出来て良かったです。また出ないかなあ、智吉さん。

そしてこないだのMAJORは笠倉さんちょっとしゃべってましたね。でもだいちゅうだと分かって聴いててもこれだいちゅうかーって感じです、やっぱり(笑)。アナウンスの方は分かりやすかったですけれど。なんかいつもの声より作ってるんだろうなあ。出したり引っ込めたり自由自在なんですね。何をって言われたら上手く言えないんだけども。

それにしても大宙さんは最近、タイタニアとかMAJORとか忍たまとかなにげにNHK来てるなあ。そのうち衛星アニメ劇場の司会とか来たら面白いのにとか思うけどないよな・・・(笑)。そういえばNHKといえば、今日からハイビジョンの方で火の鳥再放送らしく。未来編に大宙さんゲストで出てたから、だいぶ先にはなるけど逃した人はチャンスですね。

私は去年の夏休みBSアニメ劇場でゲットできましたが、これほんとはリアルタイム放送でも観てたんだよなあ。それで、大宙さんの声聴いて「この人いい声だなあアンテナ」は立ってたんですよね。だけど序盤に出てきた大宙さんキャラ(アダム)の末路がちょっと衝撃的だったものだから思わずチャンネル変えちゃってエンドロール確認できず、お名前はロミジュリまで存じ上げぬままでしたけれども・・・(笑)。後日「あの時のアダムの声の人」=「ロミオの声の人」と知った時はもうね。ビックリしたのと同時に「やっぱりな」って感じだった(声アンテナ的に)。多分あれが大宙さん声に私のアンテナ立った最初でした。そういう意味で火の鳥は思い出深い。観返すとやっぱりいい声なんだよねえ、アダム。冒頭モノローグから始まるし。出番短いけどあれはかなりリピートしましたもん(笑)。なんかまた観たくなってきたなあ。

あとは、前から検索にかかって気にはなっていたのですが、やはり『HIDE』というドラマCDにご出演のようですね。サルと明智光秀の話だから歴史ドラマってことなんでしょうが、こういうジャンルってあんまり聴いたことないんでどんなんだろうと興味はあります。だいちゅうさんは石田光成役だそうですが。どんぐらい出番あるんだろう(結局そこか)。

『東京探偵姫』のCDは先日予約して今日振り込んできました。ちょっとのんびりしてたら、先着順で発送とか書いてあったので、発売日に来ないと困る!と思って焦ってしまった(笑)。このCDは先日のTAFでのイベント収録したDVDも付くということで楽しみです。そういえば南原さんのblogでも大宙さん話題出てましたが。台本の話とか福山め!話とか(笑)。七緒くん、見た目可愛い系の男の子っぽいのでそういう声で来るんでしょうか。原作まだ読んでないのでよく分からないのですが、紹介読む限り頭良さそうな子なんで楽しみにしてます(笑)。

その他

・『まどちゅう!』はまだ聴けてません。これから聴くので楽しみ。

・岸監督のお子さん誕生お祝い参加されたんですね(並木さんとこより)。
 監督双子のお父さんなんですねー。おめでとうございます。

・デスクのつぶやきにまたナレーション仕事が。詳細プリーズ。
 しかしスイーツなポーズでこれってよく分からないんですけど(笑)。


スポンサーサイト

拍手

2009年03月26日 21:29

拍手、ありがとうございます。
コメントお返事です。

[ 続きを読む ]

いちごパフェ

2009年03月24日 22:01

今晩の絶望放送公録、どうだったのかなあ。ううう行きたかったー。
でもこれDJCDになりそうだと勝手に期待しています。す、するよね。してくれ。

大宙さんは最近イベント続きでしたが、TAFの東京探偵姫の方は結構トーク盛り上げ頑張っていらしたようですね。これもほんとは行きたかったです。整理券配布というので諦めてしまったけど。でもこれに関してはもう何よりも、デスクのつぶやきでいちごパフェを食しているだいちゅうさん(2つあるうちの下の写真)が可愛過ぎてきゅんきゅんきちゃったよ!なんだよこれ!

三十路男子がこんなに可愛くていいのかこらっ!

すみません、興奮し過ぎました。

映画『8月のシンフォニー』のblogに大宙さんのお話。正確にはお仕事関係での大宙さんファンの方のお話でしたが、韓国にもファンがいるんですね大宙さんは。すごいよ。そしてこの方のお陰で映画での大宙さんの役がどうやらハンサム系だということが判明。もうこれは映画館行くしかないだろ。上映館情報が早く欲しいですがまだ当分先でしょうね。どうか近くでやってくれますように。私の希望としてはミリ○ン座(笑)。

あと随分前ですがアルコバレーノ!の店舗特典ドラマCD発表されました。大宙さん出演なのはメイトとネット三宮の2枚ですが、これどうしたらいいの。どっちも欲しいんだけどそういうわけにもいかないからねえ。福山さん好きだけど成瀬さんも好きだから困ってしまう。バオバブ声優さん好きだからさ!せめてどんな話か分かれば選べるんだけどなあ。というか大宙さんがどのくらい喋ってるかが1番大事なんだけどもね(結局それかよ)。でもだいたい私って2択外すんだよな・・・。

MAJORは相変わらずご出演中ですが、私にとっては相変わらずだいちゅう修業の場(笑)。一言だけのおっさん声は聞き分け難しいよー。こないだは韓国チーム監督の声って分かって観たものの、何度リピートしても「これだいちゅうさんの声なんですか状態」でした(おい)。若者声はバッチリ分かるんですけどね。なにげに幅広いんだよな大宙さんの声。

昨日更新のまどちゅう!は、コナンの裏話が聴けたのが大変嬉しかった。これ聴きたかったんだ!投稿した人ありがとう!正体バレないようにする匙加減が大変だろうなと思って観てたけど、やっぱりご本人もそこにほとんど全ての重点を置いて演じられていたようで(笑)。あの役、原作だと声ないから分からないけど、アニメだと下手するとトリックバレちゃうからほんと大変だったと思いますよ。先輩方から助言されたりもしたみたいですね。うわー、その現場が見たかった!でも本当にいい回にご出演だったよなあ。

明日は多分犬猫2CDが家にやってきます。楽しみ。

ここからはKさんネタなんですが、先日買ったゲームがこれもう素晴らしい出来でした。こういう、なんだろう、いわゆる恋愛アドベンチャーのジャンルでここまで総合的にいいゲームってやったことなかったので感動してしまった。シナリオも音楽も絵も声も大満足。このゲームについてはもうちょっと時間経ってから暇がある時にネタバレありで詳しく語りたいんですが、うーん、時間取れるかなあ。

しかしこれ、Kさんファンは絶対買いです。Kさんの声的に「1粒で3度美味しい」といえるのと、何よりシナリオがすごくいい(特にKさんキャラベストED)ので、終盤のKさんのお芝居には本当に泣かされます。エライ目にあった。ファンタジー苦手な人はお話的にダメかもしれませんが、私にはクリティカルヒットでしたよ。そして、こういう台詞を究極に好きな声で聴くとこんなにもやられるものなのか、ということが実感できます。倒れそうになった、クラクラきて(笑)。ああエライ目に(略)。しかも回想シーンはいつでもリピートできるようになってるしね!寝る前に聴いてしまいます。末期だなこれは。ああ、本当にいい買い物でした!続きが気になるのでFD期待してます。



拍手

2009年03月24日 18:30

拍手ありがとうございます。
以下、コメント頂いた方へのお返事です。

[ 続きを読む ]

KK10th企画★第一弾「兼末健次郎」意識調査バトン

2009年03月21日 21:16

つうさんから頂きました。


健次郎バトン

これは、3年B組金八先生第5シリーズの登場人物「兼末健次郎」10周年を祝い、盛り上げるためのバトンです。荒川の土手を千羽鶴と共に疾走する金八の様に、只ひたすらにバトンをつないでください。

・ランナーは常にひとり。
・アンカーは極力お控えください。代走はオウケイです。

第6走者

kano

兼末健次郎との初めての出会いは?

当時おんなじようなドラマばっか放送されてて食傷ぎみだったところに、学園ドラマが始まるっていうのがこりゃ新鮮だ!と思って初回から観てみたら、今やこんなことに・・・(笑)。なにげなくしたことが人生変えることってあるもんだなあと痛感した。

その時の第一印象は?

笑顔で中野先生に話しかけた後、真顔でボディーに蹴りを入れた健次郎に魅了されてしまいました。こんなやばい子(しかも随分と年下)なのにウッカリときめいてしまうなんて!と多少罪悪感(笑)。それにしてもすごい子役出てきたもんだなあ。どこの劇団の子だろう。ひ○わりか?

一番好きな回は?

いい回たくさんあるんでどうしようか随分悩みましたが・・・、『ガラスの少年①』で。心を閉ざして孤独に闘ってきたもののとうとう押し潰されそうになった健次郎が、絶妙なタイミングで金八先生に救われて、初めて心を許す。この過程がとてもいいんで。救急車の音で気づく、というあの電話シーンは、第5シリーズ屈指の名場面だと思います。あと、何よりラスト近くの健次郎の両親への先生の説教。ここにその長台詞を全て書き出したいぐらいに好きだ。これは先生、ほんとによくぞ言ってくれました。泣いた。

一番好きなシーンは?

この質問、最高に悩みました。だっていっぱいあるんだもん!(笑) でもまあ、「一番」ということだとやっぱり・・・、『ガラスの少年③』のパトカーの中。王道ですみません・・・。金八先生の方を振り返っての表情も秀逸ですが、その後、前に向きなおっての月明かりの下での表情が、もう喩えようもなく。風間さんの表情ってこちらの語彙力を軽く凌駕してしまうものが多いんだよな。もちろん私がボキャブラリー残念な人ってのもあるんですが(苦笑)、それにしても、よくそんな微細なニュアンスまで表情で語れるもんだなあといつも呆然としてしまうのです。表情といえば9話で蹴った空き缶が車に引き潰されての表情もよかった。

一番好きなセリフは?

これも悩んだ。これまでのバトンで皆さん仰ってる台詞も全部好きだし!(笑) 『ガラスの少年③』で先生が、「今日中野先生のところに謝りに行っとけば、こんなことにはならなかった。すまんな・・・、すまん!」と悔いた時に、「先生、泣かないで・・・。僕にひとりで謝りに行く勇気があったら、こんなことにはならなかったのに。だから、僕、ひとりで、警察に謝ってきます」ってこれも、なんて健気なんだこの子は・・・、と昨日観直してぎゅっときたんですが。でも、どれも健次郎が辛そうなんで、敢えてこれにしておきます。今、諸事情で観直せないんで台詞は正確ではないかもですが、最終回の、

「『祝』って字の中に、お兄ちゃんがいる!」

これ、以前に『呪』について先生が言ってたことの答えになっているのもいいし、お兄ちゃんから始まった家族問題の『呪縛』からやっと解き放たれて、これからは前を向いて歩いて行けそうな『希望』が見えるところが、とても素敵な台詞だと思います。

10年後(現在)の健次郎はどうなっていると思う?

実は私の中で健次郎という存在はSP7初回で時間が止まっておりまして・・・。なんていうんだろう、サザ○さんとかちびま○こみたいな・・・(笑)。たとえばタカシだったら、お医者さんになって彼女と幸せになってるだろうとか、ページだったら今でもアキハバラ走り回ってそうとか思えるのだけど、健次郎にはそれがないんですよ。『永遠にあのまま意識』があります。だから今どうなっているかって正直想像ができない。

健次郎への思いは?

上でも書きましたが出逢ったことで人生変わりました。いろんな人、いろんなもの、いろんなことに出逢えた。こんな世界があるなんて!教えてくれてありがとう。

そして、風間さんのお芝居の中でもやはり健次郎は特別なんだなあと。昨日観返してみて、ああ、やっぱり風間さんってお芝居上手くなったんだな!って正直すごくよく分かったんですが(10年だしなあ・・・)、皆さん仰ってるように、『健次郎』はあの時の風間さんが演じたからこその『健次郎』なのだと思う。たとえ演技は今より拙くても。今はいろいろ経験も積んで考えるようになって、そういう風間さんのお芝居ももちろん好きだけれど、健次郎は本当に17歳のすごく瑞々しい、きらきらとした感性でまっすぐに演じてるっていう印象が強くて。だからこそ、風間さんという器に『健次郎』がすっぽり入ったみたいな、混じりけのない100%な健次郎たれたのかな、と。

余談ですが私は読書の際、作家さんの処女作と呼ばれるものが割と好きだったりするんですがそれも、その人の本来持ってるものがストレートに出てるから、というのがあるのかもしれない。だからそういう意味で、健次郎という存在は、やっぱり特別です。

荒川に行ったことある?

ないです。地方住みだしどの辺にあるのかも正直知らないので、方向音痴な私は行こうとしたら確実に迷子になれる自信がある(笑)。それにやはり「10年後」のところでも書いた通り、健次郎は私にとって現実世界の人ではないので、あまり現場巡りをしようという気が起こらなかったり・・・、というのもあります。

ビデオ・DVD等で何回見た?

基本的にリアルタイム追いかけるので精一杯で過去ものは観直さないタイプなので、最近はほとんど観てなくて、昨日何年振りかで6時間かけて観直したってぐらいなんですが(おい)、放送から何年かは回数なんてもう数えられんというぐらいアホのように観てました。

次のランナーへ

気楽に回せる風間友達がおりませんので図々しいのは承知の上ですが、
愛いっぱいの健次郎語り、読んでみたいということで。
もしよろしければ、まうみさん、よろしくお願いいたします。


しかしもう10年も経つんですね。早いもんだなあ・・・。こういう企画にはいつも乗っかるだけですが、これまでの方の分も興味深く読ませて頂きましたし、今後もいろいろな方の健次郎観が読めると思うとほんとに楽しみで。あつこさん、ありがとうございました。


↓最後におまけ



[ 続きを読む ]

諦めてください(笑)

2009年03月15日 23:21

それ、舞台の初日前とかじゃなくてもシャレにならないから!(笑)

もう明日なんですねえ。自分が大阪しか行かないのでイマイチ実感ないけど。
しばらくは観に行かれた皆さんの感想巡りになると思いますが楽しみです。
風間さんは勿論、皆さん素敵な初日を迎えられますように。

私信ですが、バトン確かにお受け取りしました。
だいぶお時間は頂戴してしまうことになりますが(汗)、
自分なりにじっくり考えてやってみたいと思います。

公録

2009年03月15日 23:08

行ってきた。この公録の内容を事前に聴いた時、これ絶対終演時間押すとしか思えなくて、帰りの新幹線を予定の1本後に取っておいて良かった。案の定30分押した・・・(笑)。開演時間も10分押しだったとはいえ、2時間の予定が2時間20分となんかえらくボリュームたっぷりのイベントに。

[ 続きを読む ]

結果報告

2009年03月10日 21:43

今年はたくさんチョコもらえたようで何よりです。
嬉しそうにバレンタイン報告する大宙さんにほわーんとした。
不○家チョコはやっぱりかなり好きなんだな。送って良かった(笑)。

そしてまどかさんからもらったチョコは
その日のうちに全部食べたそうで。早。

大宙さんが女性にしたかった質問ですが、私もアリです。
というか何故これをそんなにも訊きたいかの方が気になるんだけど(笑)。

公録で出すドリンクの名前の謎は先日解けたわけですが、
ホワイトデイ翌日の15日にどんなものが飲めるのか、楽しみにしています。

[ 続きを読む ]

ちょっと

2009年03月08日 21:32

何、この可愛さ・・・(笑)。

大変な時はたまには休んでもいいんだよ、風間さん。
律儀な人だよねえ。だからいいんだけど。

はるよこい、はやくこい

2009年03月08日 21:22

Kさんご出演の発売間近の某ゲーム体験版がきていたのでやってみました。いやー可愛かったな、Kさんキャラ!それだけに恐らく中盤以降に来そうなギャップにも期待しているんですが(笑)。とにかくキャラが好みで良かった(いくら声が好みでもキャラが好きになれないとやはり苦痛なので)。声ももちろん素敵だったんで早くやりたい!優しくて気遣いのできるキャラだから、Kさんのこういう声は本当に活きると思います。まあしつこいようですがギャップにも期待しているわけだけど(笑)。こんなにいいならアニメイト特典も欲しくなってきたな・・・。お金ないけどさあ。他の声優さんも好みの人ばかりなので楽しみで仕方ないです。弟があの人だったというのも嬉し過ぎた。

カウントダウンボイスはおそらく明日がKさんキャラだろうなあ。とは前から思ってたんだけど、今日は他キャラだったのに、突然乱入してきてたのにはウケた(笑)。今日の子が口ベタキャラだからそのフォローのためだというのは分かるんだけど、まさかここでKさん声くるとは予想してなかったのでとんだサプライズでしたよ。これでもし明日来たら2日連続で声が聴けるのでお得で嬉しい!違ってたら泣く・・・(笑)。

ゲーム自体の雰囲気も話も、この分ならかなり良さそうで楽しめそうで安心です。
ああ、早く発売日になってうちに届いてくれー。待ち遠しいよ。

あと1週間

2009年03月08日 00:20

『MR.MORNING』という作品のドラマCDにご出演だったようですね。応募締め切ってるものだからもう手には入りませんが。うがあああ。そんな情報知らなかったよう。まあ当初発表されたキャスト表には載っていなかったみたいなので仕方ないですが。がくり。どんな役でどんな声なのか気になる。

でもピクボはチェックしてきたよ!最近見た大宙さんの写真だと、帽子から髪の毛出てて随分伸びてきたなと危惧していたんですが。公録の時残念な髪型だったらどうしようとか(そこか)。どうでもいいけどお気に入りに対して髪型気にしなくちゃいけないのは私の宿命なんでしょうかね。でも。確かに髪は伸びてるんだけどパーマかけてるよこの人!これが意外と似合っていて可愛くてたまげた。あああああ。早く公録行きたいぃぃぃ(落ち着け)。最近は公録の宣伝でインタビュー読むこと多いけど、どれを読んでも「まどかさんの魅力を引き出したい」「来てくれる人には絶対楽しんでもらう」「自分も楽しみたい」の3点が強く伝わってきていい人だなあとほにゃーんとします。来週は個人的にいろいろハードそうだけど、公録があるから頑張る!ぷらこだも取ったしね。しかしTAFの様子見(ギアスイベントとか瀬戸イベントとかないか)してたら、すでに禁煙席が取れなくてグリーンに乗る羽目に。タバコなんて嫌いさorz

あ、もちろんバオバブ30周年アンケートは言うまでもなく大宙さんとまどかさんに入れましたよ(笑)。グッズってなんだろう・・・。CDもあるといいな。そういえばフジテレビ50周年番宣とやらは結局聴けてないのですが。そもそもこっちでやってないような気がするし、あっちでもほんとにやってるのか・・・?(おい)こういうのはデスつぶさんで時間の告知もして頂けるとありがたいんだけどなあ。

話変わって、久々にVOMIC聴きに行ってみたんですが、あそこはいつの間にやら収録風景写真が見れるようになってたり、ドラマの最後の部分は毎回メインキャストの対談形式になってたりちょっと変わってたんだな。残念ながら大宙さんが出た『STEEL BALL RUN』はまだその時期じゃなかったので、トークも持ち回り制で4回のうちの1回だけだったし、今も写真はない。トーク毎回聴きたかったし、写真も見たかったなあ・・・。うーん、また何かに出てくれないかな。

それと犬猫2CDのインタビューが公式に上がったので読んできた。そして原作も読んだら、インタビューで大宙さんが話していたことはそういうことか・・・、とよく分かりました。聴くの楽しみ。そして大宙さんこれ収録大変だっただろうね・・・(深くは語るまい)。

あとは『アルコバレーノ!』の限定版特典がドラマCDということで。予約すると別のがもう1枚ですか。まあオトメイトはエーデルの時もそうだったので予測はついたけども。そういえば以前このゲームに杉山さん来たら最強とか書いたら本当に来てウハウハです。ほんと私バオバブの男性陣の声好きだな・・・(笑)。

今日は『MAJOR』しゃべってた。てっきり笠倉さんでしゃべるのかと笠倉さんロックオンしてたら、相手チームの交代ピッチャーから声がしたのはかなりフェイントだったけど(笑)。あれぐらいの声だと分かりやすいなあ。これからもああいう感じで出演続くのかな?森田さんの爽やか声も好きなので、両方聴けるのは嬉しいです。

complex

2009年03月07日 23:31

今期のかぜ気味は史上最強にぐだぐだ感が増してるなあ(笑)。雑誌読んできたけどWもPもほのぼのしててほわーんとした。なんか役だとこないだみたいに、腹に一物持ってたりアクが強かったりするのがすごく似合っているくせに、「風間俊介さん」としてだとこういうほのぼのカワイイ系が1番しっくりくるような気がするよ。そういやここのところずっと、意識的に「キメよう」というのはほとんどなくて、ナチュラルテイストでいいです、写真も言葉も。安心して見ていられる。

やっさんとの対談ですが、写真でこういう2ショット見ると、実はなんとなくこの2人って雰囲気似てるんだなと。つきあいも長いだけあって変に気を使わなくてもいい関係らしいし、これは思った以上にいいコンビになりそうで楽しみ。話の内容としてはやっぱりコンプレックス云々のところが1番気になったけど。ないのかよ。ほんとかよー。本人は自覚してなくても無意識にコンプレックス持ってるようには見えるんだけどな。これまでいろいろ理不尽感じることもあったって雑誌で言ってたこともあったし。もし本当にないというならそれは、コンプレックスを克服したか、コンプレックスに対して本人の感覚が鈍いか、もしくはメンタルが相当強い、というか「自分」というものをすごく強固に持ってて他に惑わされない(他者と自分を比較しない)かのうちのどれかじゃないかなと。個人的には3番だと思う(笑)。なぜなら風間さんのお芝居にすごく出ていると思うから。

あと、敢えて言うなら「普通」であることがコンプレックスとかいう話でしたが、風間さんは十分「普通」ではない。いろいろな意味で。一見いかにも普通にそこらに存在してそうなタイプだけど、探すと意外と全然いないですもん、あんな人(笑)。それに熱いファンの皆さんがつくこと事体、「普通」の人にはないことですよ、ほんとに。そうだよ・・・、無職期間中だったというのに「普通の人」にチケ代出したりなんかしないんだからね!(ツンデレ風)←ちょっと違う

あの子への手紙

2009年03月07日 23:00

今日は3回忌だったね。
もう2年経っちゃったんだなあ。

でも、今でもたまに、
ぼろぼろ泣いてしまう事があるんだ。

そしてまだ2年しか経ってないのにうちの中はすっかり様変わりして、
私の部屋も大規模模様替えしたので前とは随分配置違ってるし、
きっとびっくりしちゃうんじゃないかなあ。

誕生花のトルコキキョウとお刺身、
お供えしたけど気に入ってくれたかな。

キミと出逢えて本当に良かったよ。
嬉しかったよ。楽しかったよ。

ありがとう。

ずっとずっと、大好きだよ。

お知らせ

2009年03月01日 21:17

諦めたとか言っておきながら、PIW豊橋、一般で取ってしまいました。だって由希奈ちゃんと本田くんのkano内フィギュアスケーター2TOP出場でも涙をのんで諦める側にしたのに、ここに鈴木明子ちゃんとか来ちゃうともうね。たぶん今この3人が現在のkano内国内3TOPだから。そしてTAFを諦めようという時だったのでこれはもう行くしかないかってことになっちゃったのさ。豊橋確かに遠いけど。今は鳥インフルでも話題だけど(それは関係ない)。臨時バスも出るみたいと聞いて大丈夫かなと思いましてね。しかしチケ取ったはいいけど、この座席って一体どこなんだ。調べても分からない・・・。座席表、席種ごとならあるんだけど、ブロックとかは載ってないんだよなあ。なんにせよ多分、端席だとは思うけどさorz

TAFの方は確かにもしかしたらギアスとか瀬戸とかもイベントあるかも
って動きがないわけじゃないので、正直ちょっとドキドキしてるんですが、
多分行けないだろうからさ・・・。豊橋より東京のがうんと遠いよ。


さてさて、学校通学に専念するために実は長らく働いておりませんでしたが、
大体基礎は学んだしということで、とうとう明日から会社勤め再開。
学校と並行生活になるけどやっていけるんだろうか。
新しい職場でちゃんと働けるんだろうか。勤め人久々なだけに。
なんて不安がいっぱいなんですけど、やるしかないもんね。

そんなわけで多忙になりますので、
明日からはなかなか更新できなくなると思われます。
コメントのお返事なども何日か経ってからになりかねませんが、
両方ともまったりお待ち頂けると幸いです。

そういえば

2009年03月01日 20:54

風間さんはテレビデオでしたっけ。
というかもう時代はDVDどころかブルーレイに移行しつつありますが(笑)。

風間さん物持ちいいですね。
でもうちも居間のテレビは20年使ったっけ。
愛着あるものってなかなか捨てられないんだよなあ。
私も風間さんの全て(じゃなくていいけど)を知りた、いや、なんでもないです。

今後もテレビ(旧:デオ)さんと仲良くやってください。
録画機器はDVDレコ買うのかな(笑)。


拍手、ありがとうございます。
以下お返事です。

[ 続きを読む ]

切ない

2009年03月01日 19:05

まどちゅう!公録の参加者プレゼントは、これまでの放送回まとめ&新録1時間以上のCDとのことで。うーれーしーいー!これは行くことにしてほんとに良かった。あと大宙さんプロデュースのドリンクの名前見ましたが、一体何が入っているんだ。楽しみなようなコワイような。そういえばピクボにもまどちゅう記事載っているようですね。チェックしてこないとね。

ここからは長い銭ゲバ感想になるので余談です。
余談と言うには正直長過ぎるんですけども。
なぜ大宙カテゴリで書くのかというとロロ絡みだから(笑)。

[ 続きを読む ]

交渉人SP

2009年03月01日 01:55

メガネの指紋の謎の話から流れ良くまたまた番宣。
風間さんのメガネの謎は解けたけど、
私はほんとに触ってないのにメガネが汚れます、何故。

そんなことはいいんですが、告知を計4回もしてきただけのことはあって、面白かったなあ。共演者さんたちも皆さん良かったし。お話はツッコミどころがないわけではないけれど、まあそこはドラマですから。楽しめました。札ばら撒きはどこの銭ゲバかと思ったけど(笑)。あと本放送観てなかったので分からなかったのですが、最後の米倉さんの描写って何なんだろうなと気になりました。「本当の自分」についての何かってことでいいのか。

風間さんについては、放送前はあのメガネどうなのとか、テロリストやり過ぎたらどうしようとか逆に、ちゃんとテロリストらしく見えるんだろうかあの人とか、正直不安があった(こんなファンですみません)けど、観てみたら杞憂だったなあ。ちゃんと怖かったし。観ながら何度か「コワっ」と声に出してしまった。

テロリストが板についてたこと以外にも、
今回はかなり嬉しいビックリありましたね。

まさかのアカペラ・・・(笑)。
・もうひとりの風間さんとの絡みが多い!
・終盤おいし過ぎた。

瀬沼はどうして加担してるのか、というところが柚原先生の説明だけで終わってしまって、え?それだけ?そりゃ見張り役だから自分で説明に来れないから仕方ないのかもしれないけど・・・、とちょっと残念に思ってたら、あんな見せ場があったので興奮してしまったじゃないか(笑)。

それにしても今回はほんとに悪役だったなあ。ここまで悪い人って初めてなんじゃないの。なんか、序盤からそこのところは一貫してて、こういうことしてるのも奥さんと子供亡くしたせいではなく元々がこういう人で、途中で改心することとか絶対なさそうだなこいつ・・・、という演技でずっと通していたのがすごく良かったところだと思うのです。最後の退場してく時の笑い声(奇声)も、この人こんなイカれた笑い方できるんだなと口あんぐりしてしまったし。

まあね、どうしても28歳の元妻子持ちには見えなかったなんてとこもありますが・・・(苦笑)、でも良かったです。ただ、前からくどいぐらい言ってますが、こういう濃い役がお得意なのは分かっているので、ごくごく普通の薄い役(だけど印象に残るように演じる)というのも観てみたいのよ、ほんとに。その辺りは今後楽しみにしています。

ところで交渉人が史上最悪のデートの演出の方と同じということで、お昼は久しぶりに見返してみました、2本とも。このドラマ、今観てもすごい面白かった。今思えば、コメディーとして脚本かなり良かったんだなと。トンデモ設定だったけど・・・(笑)。そして何度観てもヤマンバ勘子の「アタシ、噛めば噛むほど味が出る、スルメのような女なの!」が好きで好きで仕方ない。

「スルメ」の巻き舌がもうたまらないんすよ・・・(笑)。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。